乾燥肌のクレンジングは成分で選ぶ!2週間で肌質改善する洗い方とランキング

clensinghedder
乾燥肌にとってクレンジング選びは難しい問題です。

洗浄力が強すぎるクレンジングや肌に合わないクレンジングを使って、口の周りに白く粉を吹いたりすることがありませんか?

でも、乾燥肌用のクレンジングに変えると早ければ2週間ほどで肌の状態が改善します。

チェックスキリブおすすめのクレンジングランキングはここをタップ

クレンジング選びのポイントは洗浄成分種類

どんなクレンジングを選べば肌が乾燥しにくくなるのか、2つのポイントにまとめました。

1.肌への刺激が少ない洗浄成分非イオン(ノニオン)性界面活性剤を選ぶ

クレンジングの成分肌にいいのは?

クレンジングの洗浄成分はおおまかにいうと「イオン性界面活性剤」と「非イオン性界面活性剤」の2種類に分けられます。

イオン性界面活性剤は食器洗いの洗剤やハミガキ、シャンプー、石鹸など一番身近なものに配合されています。

泡立ちがよく洗浄力が強いのが特徴で、クレンジングにも配合されていますが、イオン性界面活性の配合量が多いと、洗浄が強すぎて大事な皮脂も取りすぎてしまいます。

クレンジングには肌への刺激が少ない非イオン性界面活性剤の配合が多いものがおすすめです。

非イオン性界面活性剤は種類が多く、他の界面活性剤と組み合わせて利用されます。

油になじみやすくすることや、水になじみやすくすることも自由にできるので、化粧品から食品まで広く利用されています。

非イオン界面活性剤の一例

化粧品の成分表示には次のように表示されています。○には20,40などの数字がはいります。

・オレス-○
・ステアレス-○
・オクチルドデセス-○
・オレイン酸PEG-○
・ステアリン酸PEG-○
・ラウリン酸PEG-○
・ポリソルベート-○
・PEG-○
そのほか多数ありますが、敏感肌用のクレンジングの多くはノニオンが配合されています。

2.クレンジングの種類。避けた方がいい種類は?

乾燥肌にいいクレンジングの種類とは

成分と同時に大事なことはクレンジングの種類です。

クレンジングには色々な種類がありますが、形状、落ち具合などそれぞれ特徴があります。

肌を摩擦しない、刺激が強すぎない、そして汚れ浮きが早いものが理想です。以下、よく使われてる種類です。

種類 おすすめ度 特徴 備考
クレンジングジェル(ゲル) 乳化(水と油をまぜること)していない透明なクレンジング 配合成分によっておすすめ度が変わります
クレンジングクリーム 油分と水分のバランスがとれたタイプのクレンジング 濃いめのポイントメイクは落ちにくい。こすりすぎに注意
クレンジングミルク 洗浄力も刺激も弱いタイプ クリームタイプ同様、こすりすぎに注意
クレンジングオイル × オイル自体を洗い流すため界面活性剤の量が多い 濃いメイクも落ちやすいが、肌の油分も大量に落ちる
クレンジングシート × 界面活性剤でこすり取ることでメイクを落とします。 肌への刺激が強くダメージを残しやすい

それぞれ一長一短ありますが、乾燥肌の人はシートタイプとオイルタイプはむいていません
また、他のクレンジングも肌に乗せる時間が長くなれば負担が大きくなるので、短時間で洗い流すようにしましょう。

今月のピックアップクレンジング

不定期で新しいクレンジングを試しています。

今月のピックアップは「ラミナーゼモイストクレンジング」です。

レビュー記事は↓をクリックすると読むことができます。

フラーレン配合のラミナーゼクレンジングバームを使ってみました
乾燥する季節になって、何をつかってもピリピリ痛い人におすすめなのがラミナーゼです。 ラミナーゼの特徴 ・ハリ成分フラーレン配合 ...

乾燥肌におすすめのクレンジングランキング

上記で紹介しているポイントはもちろん、実際に使ってみて肌のかさつきが抑えられたクレンジングを集めました。
店頭では試しにくいし、デパートのカウンターは敷居が高い、でもちゃんとしたクレンジングが使いたいという人におすすめです。

rank1

乾燥も毛穴汚れも気になる人におすすめ
こんにゃくスクラブのリ・ダーマラボ

乾燥肌におすすめのリダーマラボクレンジング

柔らかいこんにゃくスクラブで毛穴汚れもしっかり落ちる、人気のクレンジングです。

こんな人におすすめ

  • 毛穴が目立つ人
  • 敏感肌の人
  • まつ毛のエクステをしている人
  • コスパがいいクレンジングを探している人(初回1カ月分 約720円)

ここに注目!

  • 肌に優しい非イオン界面活性剤(ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル)
  • 短時間でするっと落ちるゲルクレンジング

公式サイト特典

初回限定 もう1本プレゼント

1本で2か月分なので4カ月分で 価格2,848円

リ・ダーマラボを使ってみました。レビューはこちらをクリック

リダーマラボの公式サイトはこちらをクリック


乾燥にもくすみにも対応アテニアスキンクリアクレンズ

アテニアはスッキリとしっとりのちょうどいい肌になるクレンジング

こんな人におすすめ

  • くすみが気になる人
  • マツエクしてる人
  • W洗顔で肌が乾燥しやすい人(W洗顔不要)

ここに注目!

  • 安全性が高いエモリエント成分(エチルヘキサン酸セチル)配合
  • 使い続けると肌ステインを取ってクリアな肌に

公式サイト特典

1本1カ月分 初回限定割引 税込1,836円 さらに300円OFFキャンペーン中

アテニアスキンクリアクレンズを使ってみました。レビューはこちらをクリック

アテニアスキンクリアクレンズの詳細公式サイトはこちらをクリック

還元水を使ってダメージを抑えるフルリクリアゲルクレンズ

肌への負担を極力まで抑えたドクターズコスメ。

こんな人におすすめ

  • 敏感肌で荒れやすい人
  • 紫外線ダメージを受けた人に

ここに注目!

  • 肌に優しい非イオン界面活性剤
  • のびがいいゲルタイプ
  • 毛穴ケアにぴったりボタニカルエキス配合

公式サイト特典

定期便ではなく1回のみの購入

1本1カ月分 初回限定価格 税込3,132円 通常購入価格 税込3,780円

フルリクリアゲルクレンズのレビュー記事はこちらをクリック

フルリクリアゲルクレンズの詳細公式はこちらをクリック

4位

エイジングケアもしたい人におすすめDUOザクレンジングバーム

DUOはエイジングケア成分たっぷり配合

こんな人におすすめ

  • 乾燥によるしわやたるみが気になる人
  • 洗い上がりから濃厚にシットリしたい人

ここに注目!

  • 肌に優しい非イオン界面活性剤(トリイソステアリン酸PEG−20グリセリル)
  • 肌の上で緩むバームクレンジング
  • クレンジングで軽くマッサージをしたい人

公式サイト特典

1回のみの購入か、定期便が選べます。定期便は公式サイトのみ初回限定半額。

1本1カ月分 初回限定価格1,800円 通常購入価格3,600円

※定期便はいつでも変更可

DUOザクレンジングバームのレビュー記事はこちらをクリック

DUOザクレンジングバームの詳細公式はこちらをクリック

あなたは合ってる?正しいクレンジング方法とは

正しいクレンジングの方法とは

乾燥肌の人は「普通にあらっているだけなのに」と思っていますが、クレンジングの仕方を間違っていることが多いです。

あなたの洗い方は本当に正しい方法でしょうか?チェックしてみてください。

1.適量の半分のクレンジングを手に取る

クレンジングを手のひらに適量の半分ほど載せます。クレンジングによって適量は異なるので、必ず使用方法の欄を読みましょう。
適量がポンプ2回分、とか手のひらに500円玉を載せたくらい、などであれば最初にだすのはその半分、ということです。

2.Tゾーンを洗う

皮脂量の多い部分である、Tゾーンから洗い始めます。額から鼻にかけて指先の腹の部分で優しくつけますが、力を入れないように軽く触れるように広げましょう。

3.残り半分の量を出す

最初の量でTゾーンを洗ったら、残りの半分の量を手に取ります。

4.Uゾーンを洗う

すばやくほほ、あごなどのUゾーンに伸ばしてメイクをなじませます。

5.ぬるま湯で手早く洗い流す

クレンジング後に洗顔をする人は、ここでごしごし洗わずにさっと流すだけにします。ダブル洗顔はいらないという人は、髪の生え際などにクレンジングが残らないように洗い流しましょう

1から5までの流れを1分以内に終わらせることが、肌に負担をかけないためのポイントです。

乾燥肌用のクレンジングに変えてから実感したこと

このブログでは数商品のクレンジングしか紹介してませんが、乾燥肌改善にたくさんのクレンジングを使ってみました。

ドラッグストアに売っているプチプラのクレンジングも数種類使ってみましたが、肌のつっぱりがよくなる感じはなくて、全部乾いてしまいました。

でも乾燥肌用に特化したクレンジングを使い始めてから、洗顔後の基礎化粧品の浸透がよくなって、全然乾かなくなったんです

肌の質タイプは絶対に確認するべきだし、使ってみたら2週間は続けてみないとダメです。

1,2回使って変化が感じられなくても、2週間だと肌に合ってるものはハッキリわかります。

もちろん、使った後に肌が赤くなったり荒れたりしたら使用するのをやめてくださいね。

最後に界面活性剤のこと

ネットや雑誌で界面活性剤の話題が多くみられます。

界面活性剤自体は、このサイトでも紹介しているように食品にも含まれる身近な成分です。

天然がいいとか、合成はダメだとか書いてある情報が氾濫していますが、本当にそうでしょうか?

天然成分でも肌に対して毒性の強いものはたくさん存在します

化学物質過敏症の方は成分に気を使うべきですが、一般の乾燥肌で成分の毒性について深刻に心配する必要はないと考えています。

私もクレンジングで肌荒れが怖くて、オリーブオイルでメイクを落としたり、洗顔せっけんだけでしか使わない時期がありました。

でも汚れが残ってしまい、かえって肌荒れした経験があります。

結果としてノニオン界面活性剤が配合されたクレンジングを使って短時間でさっと落とすのがベストとわかりました。

敏感肌でも乾燥肌でも使えるクレンジングはたくさんあるので、上手に使って肌を乾燥から守りましょう。

yajirusiスキリブおすすめ、乾燥肌でも使えるクレンジング

今だけもう1本プレゼント中!リ・ダーマラボの公式サイトはこちらをクリック