乾燥肌におすすめのフォームタイプ石けん「20年ほいっぷ」を使ってみました

20年ほいっぷレビュー

朝と日中の気温差が大きくなると、肌の乾燥が進みます。

固形石鹸を使って洗顔していても、口の周りや鼻の下がカサカサになって、顔全体にくすみがかかったようになってきました。(ノД`)・゜・。

そこで、以前から気になっていたくすみ専用の「20年ほいっぷ」を使ってみました。

yajirusi二十年ほいっぷの公式サイト URL:https://www.kaitekikobo.jp/hoippu/

肌のくすみ対策が乾燥肌対策になるわけ

ずっと固形石鹸で体も顔も洗っていましたが、気づかない間にくすみがたまっていたんですね。

それで一時期、乾燥用の洗顔よりもくすみ対策の洗顔を探していました。

でも、くすみの原因って乾燥と汚れの蓄積だったんです!「乾燥肌でくすみ肌」は当たり前のことだったんですね( ゚Д゚)

だから、くすみ肌対策をするのって乾燥肌対策をしているのと同じことだったんです。

20年ほいっぷで実際に洗ってみました。

20nenhoippu1

くすみ洗顔の中でも20年ほいっぷを選んだ決め手は、「石けん職人が20年研究して作った」というキャッチフレーズでした(笑)

自分も手作り石鹸を作っていた時期があったので、プロフェッショナルの技が生み出した石けんに憧れたんですね(*^▽^*)

20nenhoippu3

フォームタイプの20年ほいっぷ

ネットでぽちっと買ってみると、初回は泡立てネット付きで届きました。

20nenhoippu2

泡の密度が濃厚!弾力で洗うから手が肌に届かない

20nenhoippu4

専用ネットが優れもの

専用ネットでしっかり泡立てしてみました。すると、固形石鹸はもちろん他の洗顔フォームでも比べ物にならないくらいの濃密な泡が出来上がりました。

20nenhoippu5

見た目以上に濃密な泡

顔の上にのせてくるくる洗ってみたけど、泡の弾力が強くて指先が顔にとどきません!

同時に、今まで指先から顔へたくさん負担がかかっていたんだなと実感しました。

20nenhoippu7

手をさかさまにしても泡がおちません

洗い流したあとは初回からくすみが取れた?!

20秒ほど洗ったら、すぐに洗い流します。

泡切れがいいので、ここでもごしごし洗う必要はありません。

洗ってから顔を見ると、1トーン明るくなってる!これはうれしい・・(*^▽^*)

肌の乾燥も感じないし、化粧水がしっかり浸み込む感触

洗顔後は基礎化粧品を使っていますが、いつもより化粧水がしっかり浸み込むような感触です。

洗い上がりのツッパリ感もないし、確かに乾燥肌対策にもなってると実感です。

ついでに体も洗いだした結果

私は体も乾燥肌で、足先からスネのあたりまで粉を吹くことがあります。

洗顔フォームで体を洗うのはもったいないような気がしますが、乾燥がひどくなればそんなことはいってられません(-_-;)

ということで、20年ほいっぷで体も洗ってみました。

結果、洗って正解!というかなんで初めから一緒に使わなかったんだろうと思うくらい足の乾燥によかったです。

背中などの手が届かないところはタオルを使って洗いましたが、そのほかは濃密泡で手洗いしたからでしょうか。

体が乾燥とまって粉吹きしなくなりました

20年ほいっぷが向いていない体質、デメリットは?

20年ほいっぷは敏感肌、乾燥肌、ニキビ、アトピーにも使えます。ただし、ニキビなどで炎症をおこしている部分には使わないほうがいいです。

牛乳アレルギーの人は使えない

保湿成分として、牛乳の成分に含まれる「ホエイ」という成分が含まれています。牛乳アレルギーの人は使えません。

固形石鹸より値段が高い

固形石鹸は200円も出せば買えますが、20年ほいっぷの値段は1本1886円です。

石けんとしては高いのがネックですが、1回でもやめられる定期コースで買うと1697円に割引されます。

定期便は、スマホから簡単にストップできるし、次回の発送日もすぐ変更することができます。

どうしても肌にあわなければ、25日以内の返金保証があるので安心です。

石けんは固形タイプが一番いいんじゃないの?フォームタイプを選んだわけ

このサイトの石けんの選び方記事で石けんは水分が少ない固形石鹸の方がいいと勧めています。

簡単にまとめると形が大事なわけではなくて、肌へ刺激になる防腐剤が入っていないことが大事なんです。

20年ほいっぷはフォームタイプだけど、着色料、保存料、防腐剤(パラベン)を使っていません。

固形石鹸と同じように肌への刺激成分が少ない石けんです。

 肌のくすみ・乾燥はシミやしわのもとに。早め早めに対策しよう

長々と書きましたが、20年ほいっぷは間違いなく使ってよかった石けんです。

肌の乾燥って20代のころは保湿クリームを塗っておけば回復してましたが、年齢を重ねるごとになかなか回復しなくなってきます。

乾燥はシミやしわ、たるみなどあらゆる肌トラブルの原因なので、放置せずに早めに対策をとってくださいね。

美肌の道はコツコツと!

yajirusi二十年ほいっぷの公式サイト URL:https://www.kaitekikobo.jp/hoippu/